制作者について

プロフィール



私は根っこから「現場主義」の人間です。
大学の入学時より、親に頼らず、自分が全てを稼いでいました。
学費・下宿代・サークル活動費など、それこそ掛け持ちで働いていました。
この時に今の妻と同じサークルで出会い、今日に至っています。
そこには税理士・公認会計士を目指す者が集まっていました。


私は資格を取るまでには至りませんでしたが、妻は在学中に税理士科目を一つ取得し、将来は税理士になりたいとの夢がありました。私は学校の先生になりたかったのですが、彼女を営業の側面で援助しながら、夫婦で税理士事務所を始めることを、2人で決めました。


その後は妻が税理士試験の最終合格するまで、水産会社の経理や運送・納品・大手スーパなどでの対面販売など、多くの現場仕事を体験しました。
また全国チェーンの弁当店の計算センターを委託された時も、管轄範囲のお店をいつも巡回して、経営者や社員さん達と直に話をしたり、時には販売を応援したりしていました。
現在もこの巡回活動は続いています。(エリアは中九州一円に広がっています)


この長年にわたる現場主義の体験が、今も非常に役に立っています。
「問題は現場にあり」とか「解決の糸口も現場にあり」とか言われるように、数字だけでは分からないことが会社の中にはたくさんあります。
現場に出向き、現場の人達と話し合うことで解決するスタイルが出来上がったのは、この長年にわたる多くの貴重な体験からです。このスタイルは当社の全員が今も大切に共有し実践しています。


経営者の立場に立って考えること、経営者の応援団として、時には現場スタッフをも巻き込みながら改善していくこと。このスタイルが当社の基本ポリシーです。フツーの税理士や税理士事務所では、ややもすればデスクワークに偏ることがあるようです。
しかし当社が


  • 税理士事務所として税務のプロである部門(吉冨税理事務所)
  • 経営者と共に現場で一緒に改善していく社外財務担当コーチ
    (キャッシュフローコーチ熊本)
  • 記帳代行部門(吉冨財経センター)

の3部門から成り立っているのも、上記の理由からです。
とにかく「経営者と一緒に現場主義で考える!」これが私の得意とする分野です。



1953年5月 熊本県熊本市出身
1977年3月 西南学院大学商学部卒
1978年3月 西南学院大学商学部専攻科卒
1978年4月 熊本市内の税理士事務所入社
1980年1月 経営コンサルタントとして独立 (有)ランプ
2015年8月 商号変更 (株)キャッシュフローコーチ熊本

このページのトップへ

このCDを作ったワケ

これまで約30年にわたって多くの関与先の経営者とお付き合いさせて頂いておりますが、そのほとんどの経営者が、数字に無頓着です。モノを作るのは上手だし、他には負けないほどの技術・センスも持ち合わせておられるし、売上を作ることも得意だし・・でも経営的数字の把握や活用になるととたんに・・?

関心は「売上高・利益・納税額・・この3つ!」これでは会社はいつまでたっても努力が成果に結びつかない。売上や利益は上がっても、キャッシュが残っていないから、時には借金して納税したり。売っても売っても回収がおぼつかないから、これまた運転資金の借入れに走ったり。
設備投資をする際も、効率や返済まで考えていないから、過大投資に陥ったり・・・。

とにかく、せっかく流した汗や努力が成果となって現れないから、いつまでたっても低い生産性や3K・5Kが改善されないまま。経営者も含めた社員の人件費も低いままに今日まで来ている。売上高が前年比5%も割ろうモノなら、あっという間に赤字に転落してしまう。
こんなギリギリで経営している会社のなんと多いことか!



その理由のほとんどは「経営者が数字に無関心。」経理担当や税理士に任せっぱなし。役割分担と言いたいのでしょうが、これでは経営者としての責任は果たせない。しかし一方で、彼らに一から経理を勉強する余裕はないし、彼らのレベルに合うようなテキストもありません。

そこでいつでも気軽に聞いてもらうだけで、経理の考え方や活用法が分かるものはないかと考えた結果、このCD集が完成した訳です。もちろん簿記の知識がなくても分かるように平易に作りました。これも現場体験から考えたアプローチです。会社への通勤途中の車の中や、ちょっとした休憩時間に机の上のCDラジカセで聞いてもらうとか、テキストも付いていますから、いつでも反復学習ができるのも特徴です。

幸いなことに当社の関与先の経営者の多くが、このCD集を聞いて頂き、相当に改善されています。さらには金融機関との交渉でも好条件を引き出しています。これもCD集を聞くことで、自社の内容を劇的に変化させたからです。資金繰り表まで自分の手で作れる経営者がたくさん出てきました。嬉しいですね。

このページのトップへ

このような方に

次のような「経営上の悩みを抱えておられる経営者のみなさん」にぜひ聞いて頂きたいです。


数字の見方・・・
何が書いてあるのか、何をどこに表示してあるのかが分からない。
数字の考え方・・・
それぞれの数字が意味するところが分からない、危険な兆候を知りたい。
数字の活用・・・
経営計画の中で売上や利益目標を作りたい!
生産性の向上や待遇改善を図りたい。社員の定着・成長を図りたい!
不況に強い財務体質にしたい!借入れを容易にしたい!

このページのトップへ


経営虎の巻CD

経営虎の巻CDは、財務改善に関する事が全て詰まったCDです。

経営虎の巻CDを購入する

キャッシュフローコーチ 吉冨健一

  • プロフィール
  • このCDを作ったワケ
  • このような方に
  • セミナー実績

吉富健一コラム

キャッシュフローコーチ熊本

このページのトップへ